2017年 ゴールデンウィークのイベント『変わりコイのぼり』

期間:2017年4月1日(土)〜5月7日(日)好評公開中!
場所:博物館前の広場
時間:営業日の9:00〜16:00
変わりコイのぼり掲揚を始めます。
春の訪れを感じる季節になりました。
東海大学海洋学部博物館では、毎年恒例の『変わりコイのぼり』を今年も掲揚します。
今までに海洋科学博物館で展示している人気のカクレクマノミ、シロワニ、リュウグウノツカイや、自然史博物館の恐竜タルボサウルスなどが制作され、掲揚期間中の営業日には、朝から選りすぐりの変わりコイのぼりが春の青空を泳ぎます。

変わりコイのぼり 変わりコイのぼり


今年は当館の人気者『チンアナゴ』が、新たに『変わりコイのぼり』に追加予定です!

・チンアナゴ

チンアナゴ

チンアナゴは、普段、体の半分を砂の中に潜らせているため、その全貌を見ることはなかなかできません。当館では、生体の展示もしていて、砂からちょこんと出ている様子が可愛いこともあり、大人気の魚です。
※雨天時、また急な天候の変化で掲揚しない場合があります。
※4月4日、5月2日の火曜日は営業します。
閉じる